説明書および情報をダウンロードする

ダウンロードボタンをクリックして、ダウンロードを開始します。

次の内いずれかを実行してください:

  • 直ちにインストールを開始するには、[開く] または [現在の場所からこのプログラムを実行する] をクリックしてください。
  • 後日のインストール用にセットアップファイルをコンピュータ上にコピーするには、[保存] または、[このプログラムをディスクに保存] をクリックします。

削除されたファイルの存在する論理ディスク上にアプリケーションのインストール、イメージファイルの保存、情報の書込みまたは削除されたファイルの復元を行わないでください。 一台のハードドライブまたは論理パーティションのみしかない場合は、FAQ セクション で当社技術スタッフの推奨事項を検索してください。

R-Undelete のダウンロード

無料ホームモードで実行する R-Undelete は、FAT パーティションからの復元に関する制限はありません。また、ソフトウェアが NTFS ファイルシステムから失われたファイルを復元する方法を評価することができます(ただし、64 キロバイトよりも大きいファイルを復元できないという制限があります)。 Adobe Acrobat のPDF、Microsoft Office 文書 doc、xls、ppt(Office 97 ~ 2003)、docx、xlsx、pptx、グラフィックファイル(リスト参照)、ビデオファイルおよびオーディオファイル(適切なコーデックがシステムにインストールされている場合、すべてのファイルがサポートされます)を NTFS パーティションからの復元のためにホームバージョンをアップグレードする前にプレビューし、復元の可能性を評価することができます。

R-Undelete は、プログラムを終了または再インストールすることなく、登録/アクティブ化することが可能です。

また、検出したファイルを含むハードディスク、パーティションまたはその一部のイメージファイルを作成し、別なハードディスクに書き込むことができます。 イメージファイルを圧縮または複数ファイルに分割して、CD/DVD/Flash または FAT16/FAT32 上に配置することが可能です。 その後、イメージファイルは通常ディスクの様に R-UNDELETE または R-STUDIO で処理することが可能です。 そのようなイメージファイルを保存するには、ディスク/メディア上に十分な空き領域があることが必要です。

今すぐ R-Undelete をダウンロードする R-Undelete ファイル名: RUndelete5.exe ダウンロードサイズ: 18.12 MB リリースされたデータ: Oct 31 2016 バージョン: 5.0 build 165150

注意してください! 実行ファイル名/拡張子がダウンロード中に破損しても、ファイルサイズが正しい場合は、ファイル名/拡張子を変更して、インストールを実行してください。

インストール/アンインストール/登録の手順

エンドユーザーライセンス契約

© Copyright 2000-2016 R-Tools Technology Inc.